LINEモバイルのソフトバンク回線の速度について・口コミや評判

2018年7月、LINEモバイルはこれまでのドコモ回線に加え、更にソフトバンク回線のサービスの提供も開始しました。

今回は、LINモバイルのソフトバンク回線の速度やエリアなどについて書いていこうと思います。

通信エリアについて

ソフトバンクの回線網を使うため、ソフトバンクの利用可能エリアと同じになります。

通信エリア検索リンク

ソフトバンクで携帯やスマホを使っている方は安心して乗り換え出来ますね。

回線のメンテナンスなどもソフトバンクが管理しています。

速度についてはどうか

ソフトバンク傘下になったLINEモバイルは、ソフトバンク回線の速度を重視すると公言しており、最低1Mbpsの速度も保証しています。(1Mbpsを下回ると、お詫びとしてデータ容量1ギガをプレゼントするという企画も行っていました。)

実際昼間には落ちるが、それでも使用に問題ないくらいの速さは出ています。

場合によっては82Mbpsなんて数字も出るそうです、昼間の遅いときは謳い文句通り、1Mbpsは下回りません。

キャンペーンでは速度を保証していましたが、長い目で見てもこの速い速度は維持していくと思われます。

なのでドコモ回線でLINEモバイルを使っている方にもソフトバンク回線への乗り換えはおすすめできます。

(※SIMロック解除が必要な場合など、端末に関しては自己責任でお願いします。)

現在ソフトバンクを使っている方は、利用可能エリアが同じで、料金も非常に安くなるのでLINEモバイルのソフトバンク回線への乗り換えは強くおすすめ出来ます。


口コミや評判

山の上の公園に行きましたが、通信は可能、通話も少々切れやすかったが可能

昼間には速度は低下するが1Mbpsを下回ることはない

中古のiPhoneをドコモ回線で使っていたが、SIMロック解除してソフトバンク回線に切り替えた。

去年のソフトバンクの大規模通信障害だけは心配。

データフリー機能の利用により、他のお客様の迷惑となるような大容量のデータの継続的な送受信を行った場合は、一時的に通信を制限する場合があります。

(公式より)

山の上の公園でも繋がるんですね!

公言していた通り、1Mbpsは下回らないそうです。

まとめ

LINEモバイルのソフトバンク回線は、力の入れようもあり、非常に安定していて、信頼して使うことが出来そうだと言えそうです。

昼間など混雑時は、速度は落ちますが、それでも1Mbps以上は出ています、通常利用には問題ない数字ではないでしょうか。

ただ、データフリーの使いすぎにだけは少し注意が必要であると言えるでしょう。

料金はかなり安いです。

この機会にぜひこちらで検討してみてください