LINEモバイルのドコモ回線の速度について・口コミや評判も

2019年4月12日

LINEモバイルのドコモ回線の速度はどうなのか?

乗り換える前は色々と不安になりますよね。

今回は回線の安定度や速度などについて書いていきたいと思います。

通信エリアはどうなの?

結論から言いますと、問題がない、ということです。

ドコモの通信可能エリアがそのままLINEモバイルの通信可能エリアとなります。

通信エリア検索リンクhttps://www.nttdocomo.co.jp/area/index.html

回線のメンテナンスなどもドコモが管理しています。

ドコモの回線と同じなら安心して利用出来ますね。

速度についてはどうか?

厳密に言いますと、ドコモの回線を利用しているわけですから、多少遅くなりますし、ネット回線が混雑しているお昼の時間などは回線速度は相応に落ちます。

これはどの会社にも言えることなのでしかたない(回避出来ない)ですし、ドコモと比べると多少劣るレベルで使用するには全然問題ないと言えます。

ドコモと比べてその分速度が劣るのは、価格と等価交換とも言えるのではないでしょうか。

口コミの中にはドコモのときより安定して速度が出ているという話もあります。

契約者が増えれば、その分圧迫されて速度が落ちるということはありますが、それは理論上のことで、実際に速度が落ちるほど契約者が増えるということは、考えにくいですし、LINEモバイルは他のドコモ回線のMVNOより安定していると、口コミや評判から言えそうです。

口コミや評判

”この価格で、この品質なら大満足!”

“速度が最近上がってきている、今一番のオススメ”

“サポートに少し不満がある”

“ツイッターは無制限で通信量も節約出来る”

“地方に行っても電波は悪くない”

サポートはやはり価格面から考えるとしかたなしと言うところでしょうか。

価格を取るか、サポートや品質を取るかで向き不向きが変わってきますね。

回線速度に関しては、どこでも繋がって安定しているという意見もあれば、遅くなるけど安いから使っている、という意見もありました。

地域によっても違うし、使い方によっても体感が違うんでしょうね。

色々書いてきましたが、速度について有利なのはソフトバンクの回線になります。

速度にこだわる方はソフトバンク回線も検討してみてください。

まとめ

まずLINEモバイルに変えると料金はものすごく安くなると言うのが大きなメリットですね。

LINEモバイルは、プランによってTwitterやFacebook、InstagramなどのSNSが使い放題になります。

もちろんLINEも使い放題ですが、その上SMSなしでアカウントが作れたり、友達検索が出来たりします。

SNSユーザーで毎月々の料金を節約したい人はLINEモバイルを強くおすすめ出来ます

今は激熱なキャンペーンも行っています、この時期にLINEモバイル、検討してみてはいかがでしょうか。

ぜひこちらで検討してみて下さい。