中古スマホ(持っているスマホ)を格安SIMで使うにはどうしたら良いか

2019年3月21日

今すでに手元にある中古のスマホで格安SIMを使ってみたいと思っている人も多いかと思います。

そうやってできるだけスマホの料金を安くしたいと思っているかと思います。

ですが、それまで使っていたキャリアのスマホだとそのまますぐに格安SIMを使う事ができません。

なぜなら、対応キャリアに合った格安SIMを選ばないとそのままではすぐに格安SIMを利用できないからです。

対応キャリアがある

例えばそれまでドコモのスマホを使っていた時に格安SIMを使うならドコモ回線を使っている格安SIMなら
そのまま使う事ができますがドコモ以外の回線を使っている格安SIMを使おうと思った時にはSIMロックの解除をしないと使用できないからです。

そこを勘違いして中古のスマホをシムフリーのスマホと同じ感覚でどの格安SIMでも使えると思ってしまっている人もいるので
注意しないといけないです。

中古のスマホを使って格安SIMを使おうと思うならまずはそれまで使っていたキャリアの店舗に行って
SIMロックの解除をしてもらう必要があります。

それでようやくどの格安SIMでも使えるスマホになるので中古のスマホを使って格安SIMを使いたいならそこから始めないといけません。


また、格安SIMを初めて利用する時に注意しないといけない事のひとつにSIMサイズを間違えてはいけないというのがあります。

SIMカードには種類がある

これまで自分でSIMを入れ替えた経験がないという人もいるかと思います。
そのせいで自分が使っていた中古のスマホがどのSIMサイズに対応しているか分からないで格安SIMを使ってみようと思った時でも
どれを選べば良いか分からないという事もあるかと思います。

スマホのSIMのサイズは通常のサイズとマイクロサイズのSIMとナノサイズのSIMという3つに分類されています。
自分がこれまで使ってきたスマホで格安SIMを使うならどのサイズが使えるか事前に調べてから利用しないとサイズが合ってなくて
使えないという事があるので注意しないといけないです。

これらの点を注意すればこれまで使ってきた中古のスマホを使って格安SIMを使うのも大きな問題はないので
まずは自分がこれまで使ってきたスマホがどこのキャリアのスマホであるかをしっかり把握した上でこれから
利用しようと思っている格安SIMがどこの回線網を使っているかも知った上で必要ならそれまで使っていたキャリアの店舗に行ってSIMロックの解除をしてもらう事になります。

simロック解除についての記事です↓

それで問題なくこれまで使っていたスマホで格安SIMの利用が可能になります。