MNPについて

2019年3月13日

■MNPとは?

MNPとは、電話番号はそのままで通信業者を乗り換えることです。

今まで使ってきた電話番号を引き継げるので、友人に新たに電話番号を伝え、登録してもらう手間がなく、その他どこかしらの会員情報などを変更する手間が省けます。

注意が必要なのはメールアドレスです。これは電話番号のように引き継ぐことができない為、友人に伝えたり、会員になったサイトに変更手続きをしたりすることが必要になります。

SIMカードとそれを挿して使うスマホ

料金が安めのSIMフリースマホが今注目されています。

MVNOが市場展開している格安simと一緒に利用すると、スマホ料金が定額になるからです。

大抵の白ロムが海外においては使用出来ませんが、格安スマホと呼ばれるものや、SIMフリーのスマホだということなら、

日本以外でもその地域で売られているSIMカードをセットすることで、使用することが出来る場合もあるようです。

大手キャリアから格安SIMへMNPをする場合は、注意が必要です。大手キャリアの今持っているスマホに、格安SIMの会社のSIMカードのみMNPをする場合は、乗り換え先のSIMカードが端末に対応しているかを事前に調べなければなりません。


一番最初に行う設定の手順さえ覚えれば、長い間付き合ってきた大手キャリアとほとんど同じ通信環境でスマホが使用できるのですから、重宝します。

現在携帯電話しかないけど、スマホを持ってみようかと悩んでいる人や、スマホの支払いを安くしたいと言う方にも、格安スマホは何にも増してオススメのものだと言えるでしょう。

MNPが日本にも導入されたことで、キャリアを変更する人が増加し、これが起爆剤となって価格競争が沸き立ち、その御蔭で私共ユーザーにもメリットが大きくなったと考えられます。

格安SIMというのは毎月500円程度でスタート出来ますが、データ通信量が2パターン用意されているので、比較、検討が必要となります。

とりあえずは2GBと3GBで、各月毎にいくらの契約になるのかで比較するのがオススメだと言えます。

「最近友達の中でも格安スマホに変えている人が多くなってきたので興味が湧いてきた!」と、購入を検討されている方も多いことでしょう。

白ロムとは

SIMカードがない、通信が出来ない状態のスマホのことを白ロムと呼んでいます。

色々な法人が参入したことがきっかけで、月額500円を下回るようなサービスが当然と言えるほど格安SIMの低価格化が拡大しているようです。

SIMフリー端末、または格安SIMが使用している通信網の会社の白ロムを利用すれば、この低価格なプランの恩恵を十二分に受けることが出来ます。

どのキャリアを確認しても、MNPに最大のメリットを与えるような条件を出しています。その理由はハッキリしています。

どのキャリアも、少しでも顧客数を上げていきたいと強く思っているからです。

もちろん携帯会社同士は、販売数で競合しています。

そういう背景から、業績を伸ばすために他社からMNPを利用して乗り換えをしてくる人を高待遇していることも多いです。