LINEモバイルのキャンペーンについて今がチャンス!LINEモバイルなら300円でスマホが持てる

2019年3月12日

LINEモバイルの月300円キャンペーンを知っていますか?
通話とデータ通信が行える格安SIMが、月額料金300円から利用できるお得なキャンペーンとなっています。
本田翼さんが出演されているCMで知った方もいるのではないでしょうか。可愛らしい歌声が耳に残る印象的なCMです。


【キャンペーンの概要】

正式なキャンペーンの名称は「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」です。
キャンペーン内容は次の通りです。

条件  :キャンペーン期間中に音声通話SIMを新規契約した場合
割引額 :月額基本利用料が3ヶ月間1,390円割引になる
     (LINEフリープランの場合は月額基本利用料が3ヶ月間900円割引)
期間  :2018/11/7 ~ 未定


【LINEモバイルの特徴】

LINEモバイルには次のような特徴があります。

・LINEやSNSアプリをデータフリーで使い放題
LINEだけでなく、普段良く使うTwitterやFacebook、インスタグラムなどのアプリはどれだけ使ってもデータ通信量がカウントされません。
さらにその月の契約データ容量を使いきっても、データフリー対象のアプリは高速通信で利用することができます。

・ドコモ回線とソフトバンク回線を選択できる
住んでいる地域によって電波の入りやすい回線を選択することができます。
また今使っているスマホがドコモ端末かソフトバンク端末の場合は、SIMロックを解除しなくてもSIMカードを差し替えるだけで、そのまま利用することができます。


・余ったデータ通信量をシェアできる
月々のデータ容量が余った場合には、LINEを通してシェアすることができます。
LINEモバイルを利用していて、LINEで友達登録されていれば、家族でなくても友だちにもプレゼントすることが可能です。

・支払った料金の1%分のLINEポイントがたまる
料金の1%がLINEポイントとして還元されます。
ポイントはLINEモバイルの料金支払いに利用できます。
またLINEスタンプの購入や、LINE Payで1ポイント=1円として利用することもできます。

主要SNSがデータフリーで使えるため、実際の契約データ容量よりも多くの通信が行える点でお得感があります。またLINEポイントがたまったり、LINEを通じて余ったデータ容量がシェアできたり、さすがLINEが手掛けるモバイルらしい点も多く、LINE関連のサービスの利用頻度が高いユーザーには非常に魅力があります。

【料金プラン】

LINEモバイルの料金プランは、容量とデータフリーとなるサービスの違いの2点で変わります。
音声通話SIMでの料金は次の通りです。
注意すべきポイントはキャンペーンが適用されるのは最初の3か月という点です。4か月目からは通常料金となるため覚えておきましょう。



あまりデータ通信を利用しないと思っている方もコミュニケーションフリーでの契約がおすすめです。

LINEフリーの容量1GBとコミュニケーションフリーの容量3Gバイトは料金がそれほど変わらないにも関わらず、データフリーとなるサービスが3種類も増えます。

またMUSIC+プランでは、料金がぐっと上がります。LINE MUSICをとことん使う!という方は別ですが、同じ程度の料金を支払うのなら、コミュニケーションフリーのプランで容量を1段階多くした方が使い勝手がよさそうです。

容量を増やしておけば、データフリーではないYOUTUBE等の動画サイトも多く利用できます。

【LINEモバイルを利用するメリット】

LINEモバイルには上記で紹介した特徴に加えて、次のようなメリットもあります。

<メリット1>

他のキャンペーンとの併用でLINEポイントもGET!

LINEモバイルの月300円キャンペーンは他のキャンペーンとも併用が可能です。
併用できるものには、次のようなキャンペーンがあります。

①5,000ポイントバックキャンペーン 
条件:キャンペーンコードを入力して、音声通話SIMを新規申込する
特典:LINEポイントが5,000ポイント付与される
期間:2019/1/23(水)~ 未定

②招待キャンペーン(第8弾) 
条件:すでにLINEモバイルを契約している人が、家族・友だちをLINEモバイルに招待する
特典:LINEポイントが3,500ポイント付与される 
期間:2019/1/21(月)~未定

<メリット2>

家電量販店での購入で、初期設定に自信がなくても安心
LINEモバイルはインターネットからの申込だけでなく、全国の家電量販店やスマホの中古端末を扱っているようなショップで、購入・契約が可能です。店舗で契約するメリットは次の点が挙げられます。

  • 申し込んだ当日に端末・SIMを受け取れる
  • その場で初期不良などの動作チェックができる
  • 初期設定を行ったり、不明な点を担当者に直接確認したりできる


格安SIMのには実店舗での取り扱いがないものも多い中、安心して購入することができます。

【LINEモバイルを利用するデメリット】

つづいてLINEモバイルを利用する上で、注意するポイントを紹介します。

・音声通話SIMでの新規契約でしかキャンペーン対象とならない
すでに契約済の回線がありプラン変更する場合や、音声通話のないデータSIMでの契約はキャンペーン対象外です。

・最低利用期間は13か月となり、途中解約には9,800円(税抜)の手数料がかかる

・支払い方法は、クレジットカードまたはLINE Payカードとなる
口座引き落としや、振り込み、コンビニ払いなどには対応していません。

デメリットもありますが、これらは他社の格安SIMを利用する際でも一般的な条件といえます。

【まとめ】

LINEモバイルと、300円キャンペーンの詳細を紹介しました。
LINEを頻繁に利用する。クレジットカードは持たない主義などの方はLINEモバイルは非常にオススメ出来ます。

お申込みはこちらです