UQモバイルで月額スマホ料金を節約できる

2019年3月12日

UQモバイルとは、auの回線を使っている格安SIMと格安スマホを会社です。大手のキャリアから通信インフラを借りているのでその分費用を抑えることが出来て私たち消費者が安くスマホを利用できる仕組みになっています。

UQモバイルの料金について

UQモバイルでは、色々な料金プランが用意されていますが、中でも人気なのが家族割というもので2台目以降のスマホ本体代が含まれて月に1480円~というプランです。

通常格安SIMを使う時には、スマホの端末を用意する必要がありますがこちらのプランであれば、国内通話が何度でもかけ放題(1回5分以内)もしくは、月に最大何分までと言った契約別の通話無料分のどちらかを選ぶことが出来るので電話を良く使う人にもおすすめです。

通話をあまりしない人には、月980円からのSIMを契約する事も出来ます。自宅にWi-Fi環境があってあまり外で使わない人には、通話は、ライン通話でも可能なのでこのプランで充分活用できます。

UQモバイルのメリットとデメリットについて

メリット

UQモバイルの1番のメリットは、スマホに掛かる月額料金を大幅に抑える事が出来る事です。大手キャリアから移った場合、契約プランにもよりますが、年間にして数万円の差が出るほどの削減効果があります。

また、スマホで大変なのがデータの容量が足りなくなることですが、UQモバイルならデータ通信料を大幅に抑える事が可能です。

節約モードという機能を使えば、データ消費は、0ですし、もしも、データが余れば翌月にデータを繰り越しする事が出来るので沢山使う事も出来ます。

大手キャリアに比べて、通信速度の遅さが指摘されることの多い格安SIM,スマホですが、UQモバイルは、通信速度も速い事で有名です。他社の格安SIMと比較して通信速度の実測は、1位になっています。

結構お昼時などは、遅い格安SIMもあり案外ストレスになるので大きなポイントになります。

また、UQモバイルは、キャンペーンを良く行っているのでタイミングによっては、数か月分の月額料金が大幅にお得になることもあるのです。

あと、地味に嬉しいメリットが町中にあるWi-Fiスポットを利用する事が出来ます。かなりの場所にアクセスポイントが設置されているので動画を見たい時などにとても役立ちます。

デメリット

次にデメリットについてですが、これは、どの格安SIMにも言える事ですが、キャリアメールが使えなくなるのでフリーメールなどを使う必要がある事です。

また、解約したい時に時期を考えないといけない縛りがあります。
スマホ込のプランは、2年縛りがあります。ただし、キャリアのスマホと同じく、更新月の解約は、無料なので時期を考えれば問題ないでしょう。

公式サイト→UQモバイル